神田川宗則のヤリ目オフパコ出会い系攻略

2016年7月9日

facebookでセフレと出会う唯一の方法

近頃一般的なSNS、twitterやfacebook、mixiなどは利用者の住み分けができてきた感がありますね。
特にfacebookは比較的年齢層が上の方や年収や生活環境に恵まれている方の利用が多くなっているように見えます。

こういったことからも分かるように、facebookは出会いを求めるツールとしては難易度が高いものと言えるでしょう。
なにせ実名制SNSとしての立ち居地がありますから、社会的にある程度成功、安定している人物でなければフレンドさえも見つかりません。

もちろん社会的な成功などなくてもとにかく八方美人であったり厚顔無恥であればフレンドができなくもありません。
しかしそういった努力(?)をしてもFBで手に入りづらいのはなんといってもアダルトな出会いでしょう。

他のSNSと違って実名登録制であるがゆえに、自分の性癖や異性に対する興味を露骨に表現する人はほとんど皆無です。
さらに男性が女性に純粋に話しかけるだけでも強く警戒される雰囲気がありますから、なんの考えもなしに異性交遊を始められるような場所ではありませんし、セフレ募集なんて夢のまた夢です。

エロい抜け道はコミュニティにあり

ならばfacebookでセフレと出会うことは不可能なのか?
実はなにごとも完全な不可能はないのと同じように、一応可能なルート、やり方というものが存在します。

そのアダルトな出会い方、facebookでセフレを作る方法の一つとして特にわかりやすいのはコミュニティ機能を活用することです。
FBには実に多くのコミュニティが存在しますが、アダルトなテーマのコミュニティはその絶対数自体が極端に少なくなっています。

抜け道

一見するとこのような事実はエロ目的、肉体関係を求める出会い探しの支障になることだと考えられます。
しかし実は成人向けのコミュニティ、サークルが少ないというのは、解釈を変えればチャンスであるとも言えるのです。

まず一度アダルトなテーマを扱うコミュニティの詳細を見てみてほしいです。
コミュニティの参加者が、自分の知り合いでもないのにかんたんに名前も写真も確認できてしまうことが分かります。

facebookの恐ろしいところはまさにこういったことであり、つまり、FB利用者はアダルトなコミュニティに入ると他の利用者に簡単に知られてしまうのです。
しかもコミュニティの参加者をメンバー検索できたりもしますので、知り合いに「お前あんなコミュニティ入ってるの?」などと言われてしまうこともあります。

このことは単純に考えれば恐怖以外のなにものでもありませんが、しかし同時に、この恐怖をもろともせずにアダルトなコミュニティに参加している人が多く居ることも分かります。
実名ではなく偽情報、匿名でFBを利用しているコミュニティ参加者も居ますが、確認してみると普通に実名で参加している人も見受けられます。

本物のビッチを見つけるチャンス

facebookに実名登録した上でアダルトなコミュニティに公然と入っている女性…。
たとえばこんな人が一人でも居たとしたら、みなさんはこの人をどのように評価するでしょうか?

解釈は人それぞれですが、少なくとも相当のビッチか変態か、KYか情弱か、むっつりスケベであることが分かるでしょう。
そしていずれにしてもこのての女性はアホであろうと変態であろうと、まさに狙い目の女性であることは間違いありません。

チャンス

しかもこういった女性には見知らぬ女性に声をかけるよりも自然に声をかけることが可能です。
なぜならコミュニティ経由で来ましたと言えば済む話ですし、常識の範囲内でメッセージやコメントを送る程度であれば、これが理由で迷惑ユーザーとして訴えられることはほぼあり得ないでしょう。

もちろんこのてのかなり変わった女性はとても少なく、しかも男のなりすましやネカマである可能性もあります。
ですからネカマや業者の見分け方はそれ以前に習得しておく必要がありますが、それでもやはり、手間や期待はずれのリスクがあったとしても声をかけてみる価値はあるでしょう。

facebookは婚活には使えるけどセックスフレンド探しや不倫目的では使いづらい仕様になっているのは周知の事実。
しかしちょっと見方を変えるだけで現実世界に実在する本物のビッチを見つけられるツールにもなり得るのだということを、ぜひ覚えておいてください。

SM出会い
Copyright©2016.All Rights Reserved