神田川宗則のヤリ目オフパコ出会い系攻略

2016年5月21日

facebookで女の子と出会いたい皆さまへ

facebookは皆さんご存知の通り、健全SNSの代表格です。
世界でもっとも注目度が高く、SNS業界すべてに大きな影響を与える、まさに巨人、先駆者、神ともいうべき存在がfacebookです。

これほどの高い人気と地位を維持していて、実際に世界各国に受け入れられている理由というのは一体どこにあるのか?
その理由は実にさまざまあると思いますが、やはり一番大きなポイントは、完璧なまでにクリーン・清潔・健全であるというところでしょう。

まず第一にfacebookはアダルトNGです。
大人という意味での文字通りのアダルトは問題ありませんが、性的に人を興奮させるような、刺激の強いものは絶対に認めてくれません。

この完全に健全な文化を維持しているという点は、迷惑業者の徹底排除にかなり貢献しています。
さらに業者のみならず一般ユーザーにすらアダルトなコンテンツの公開を禁じている点は、facebookがそこらのSNSとはまったく違うという点を如実に表しています。

これはfacebookが原則実名登録制SNSであることも関係しており、なにせfacebookは嫌になるほど規制、制約が多いのです。
このFB特有の病的なまでに健全にこだわる性質は、facebookで出会い探しをする上で常に念頭に置いておきたいポイントです。

紳士であることは義務である

フェイスブックがいかにアダルト、エロ、オトナの関係を嫌っているのかがよく分かれば、おのずとひとつの真理が見えてきます。
つまり、フェイスブックという存在は、それに関わるすべての男性に紳士であることを強制しているということです。

紳士

男性が紳士であるということ、マナーを守ってエロトークもしないということは、社会的には実に良いことだとされています。
しかし明言はしないものの、システム上エッチな話をほぼまったくできないようになっているFBは、他のあらゆるコミュニティや出会い系よりも格段に偏屈で心が狭いと言えます。

これを良しとするか悪しと考えるかは人それぞれですが、長年多くの女性と出会ってきた私から言わせればかなりつらい、というか痛いことだと思います。
そもそも男性と女性がエッチな話題や行為で繋がりを持つことは、なにもおかしいことではなく自然で健全なことだからです。

こういった考えを認められるほど世の中が理想的な造りをしていれば話はすぐに解決するのですが、実際はアダルトに関わるとSNSは劣化してしまいがちなのも現実。
このような現実に対してシビアに対処することで有名なfacebookで異性との出会いを獲得するには、まず第一に意識的に紳士であるように振舞うことが大切なのです。

具体的には卑猥な言葉やそれを匂わす言葉は、たとえそれが冗談であろうと皮肉であろうと口にしてはなりません。
あくまで普段会社や学校などで振舞っている自分の延長戦、またはそれ以上にかしこまって紳士的な態度をfacebookでは崩さない方が身のためでしょう。

婚約活動には最高のSNS

これまでさんざんfacebookの特殊性について書いてきましたが、このfacebookの病的なまでの生真面目ぶりは、デメリットでありながらも強力なメリットでもあります。
特に男女の出会いにおいては、普段から真面目で、仕事一本の毎日を送っているような人にとっては出会いの場として最高の環境が整っています。

あなたがもし年収の高い男性であるなら、ためしに気になる女性にアプローチをかけてみると良いでしょう。
婚約活動や本気の恋愛を求めている人たちのコミュニティを経由すれば、より高確率で一般女性と楽しく会話、交流が実現できると思います。

婚活

これは実名や年収まで公開してもおかしくない、徹底して健全なFB特有の空気、市場、環境があるからこそ実現できることです。
つまりかんたんに言ってしまえば、人生を左右する男女の出会い、結婚相手を探す婚約活動には、facebookはもっとも適した場所なのです。

今あなたが本気で結婚相手、妻、一生の伴侶を求めているなら、facebookは絶対に一度利用してみるべきSNSだと言えます。

真面目な出会い以外は…

フェイスブックが婚活に便利だと分かったなら、次に気になるのはその他を目的にした出会いです。
たとえば普通の友達や飲み仲間、趣味を共有する友だちであればおそらく出会えないことはないでしょう。

しかしセフレ探しや割り切りの出会いなど、少しでも性的な要素を絡めるとまず出会いは難しいと言えます。
なにせ他の出会い系なら普通に見かけるエロティックなプロフ画像すらないのですから、身体目的の出会い探しなんてほぼ無理な話です。

刺激的な出会いや肉体関係を目的とした男女の出会いを求めるなら、素直にfacebookには関わらないのが妥当でしょう。
どんな世界でもそうですが、現実を無視して生真面目を押し通すようなタイプは、自由に生きる事のできる人にとっては邪魔な存在にしかなり得ません。

ある調査ではfacebookは若者の利用者が少なくなる一方、40代以降の男女には今でも人気があるそうです。
こういった状況を垣間見るだけでも、若い女性と遊びたいと素直に考えている男性には、あまりおすすめできない健全SNSだと私は思います。

SM出会い
Copyright©2016.All Rights Reserved