神田川宗則のヤリ目オフパコ出会い系攻略

2017年2月18日

アプリでオフパコするより安全な出会い方

すでにご存じのように、今やインターネット上での出会いの場の主流はスマホアプリとなっています。
実際若い女の子やイケメン男子はみんなアプリで出会ってますし、軽くオフパコできる遊び仲間を探すのに出会い系アプリを使う人は多いみたいです。

が、しかし、それらは若いからこそできることであり、私のようなおっさんにはほぼ無縁のことであると考えた方が良いでしょう。
アプリとかピグとかスナップチャットとか、そういった場所での出会い探しはほとんどの場合、おじさんが絡むといろいろ問題が起こってろくなことがありません。

第一今時は年齢を偽ったり、悪戯できわどい画像を一方的に送信してくるような輩も居るため、ほとんどの有名アプリは大人の出会いを求める人が使うような状態では今はありません。
対して近ごろは年齢層が高めだと批判されがちな、いわゆるこれまで人気があったWeb上の出会い系サイトが、新たな取り組みを開始したりして注目され始めています。

たとえば特殊な性癖、いわゆるフェティッシュにこだわったサイトや、若くて性欲旺盛な女の子だけを募集しているサイトも生まれてきています。
こういったサイトには女性が集まりにくいかのように思われがちですが、実は最近アプリベースの出会い系が増えてきた分、それに反発して違う出会い系を使う層も増えてきているのです。

女性出会い系

特に男性と積極的に関わっていきたいと考えている女性は、個人情報の扱いに不安があるアプリ上での出会い系ではなく、昔ながらウェブサイトベースの出会い系を使うことが多くなってきているようです。
今時は他の業界を見ても、最新のものより少し古いものが流行り出している状態ですから、出会い系も今後一層アプリではなくウェブ主体のサイトが返り咲くのではないかと私は分析しています。

それになによりウェブサイトをしっかりと解説して運営されている出会いサイトというのは、セキュリティや運営の対応がしっかりしているので安心できるところが大きいですね。
アプリだとメッセージフォームからメッセージを送りやすい仕様だからこそなのか、問い合わせを送っても年齢によって差別されて回答が得られないなんてことがあるから恐ろしいものです。

もちろん真面目な会社が運営しているアプリはそれほどひどいものではないとは思いますが、今時は単に流行っているからという理由で粗雑な出会い系アプリが乱発されているのは皆さんご存知の通りです。

やはりこういったことも考えればウェブサイトを利用した出会い系サイトを再評価する動きが今後出てくるのは間違いないのではないかと考えます。
前述したように最近はマニアックな出会い系サイトも増えてきたため、ものは試しとそういったサイトをもっと活用して出会い探しを楽しんでいけばいいのではないかなと私は考えます。

SM出会い
Copyright©2016.All Rights Reserved