神田川宗則のヤリ目オフパコ出会い系攻略

2017年2月11日

チャットアプリや出会い系サイトでオフパコを実現する方法

性的な快楽を求めているにも関わらず、まったく異性との直接的な接触がない状況というのは苦しい状況です。
しかし実際に今の世の中にはその苦しい状況に停滞し続け、いろいろなアプリやSNSを使っているにも関わらずセフレの一つも作ることができない男性が多くなっています。

彼らに共通していることはチャットやメールのやりとりである程度満足してしまっているところであり、単純に言えば実際に女性と出会ってオフパコする意欲が不足しています。
そこで今回はチャットアプリや出会い系サイトでオフパコを本気で実現させる方法について解説していきます。

ネットの会話は通過点に過ぎない

まず第一にチャットアプリではチャット、出会い系サイトではメッセージのやりとりを重要視しないことが必要です。
といってもそれらをまったくしないという意味ではなく、むしろそんなことはあくまで通過点として、目的地であるオフパコのためなら何度も素通りすべき場所であることを知るべきです。

具体的には女性一人と出会ったなら、彼女と時間をかけてじっくり関係を構築していこうという意識を持たないことです。
たとえばSNS上でフレンドになっているだけ、たまに言葉のやりとりをする程度で長く時間をかけてそこに居るのは愚かという他ありません。

なぜなら普通の友達付き合いならまだしも、恋愛や性的な接触を主な目的としたコミュニティで、自分からあまり行動を起こさないのは致命的な問題となるからです。
女性と直接接触したい、オフパコしてセフレや彼女を作りたいと考えている男性はいくらでも居るにも関わらず、自分の目の前に居る女性を他の男に獲られるのをぼーっと眺めているのはとても滑稽です。

オフ会

ですからあくまでオフパコを実現したいなら、女性と出会った瞬間から積極的なアピールが必要になります。
相手が迷惑に思うような過度なアプローチはもちろんダメですが、少なくともメッセージは相手から好意的な返信がある限りは絶やすことなく続けていくべきです。

基本的にネット上で人と人とが出会って最終的に行き着く先は、現実世界での出会いに他なりませんから、オフ会をするためにただただ熱心に連絡をとり続ける手法はとても効果的です。

リアルで示すべき紳士

なお一度リアルで出会うことができれば、あとは強く熱心に自分をアピールする必要はありません。
むしろ実際に出会うことができた場合は、その瞬間から少し奥手なくらい、できれば紳士な程度を取り続けることがおすすめです。

ネット上では激しいアピールをしてきた人に実際会ってみると、思いのほか落ち着いた性格だと知った時、ほとんどの人は好印象を持つものです。

無論この逆は最悪で、メールのやり取りでは紳士だったのに、出会ってみたらやりたいオーラしか出ていない男は即行で振られた上にSNSでブロックされるでしょう。

以上のことをまとめると、アプリや出会い系では積極的なアピール、そしてオフ会では慎重で紳士な対応が一番良いということです。

こういった注力すべきところは徹底して注力し、力を抜くべきところは力を抜くというバランス調整がオフパコの実現に必要不可欠です。
自分を上手く見せてネットで出会った女性と直接会って遊びたいなら、早速女性と知り合うことから始めて、今回学んだ方法でオフパコを楽しんでいきましょう。

SM出会い
Copyright©2016.All Rights Reserved