神田川宗則のヤリ目オフパコ出会い系攻略

2016年5月28日

本当に出会える掲示板の見分け方

掲示板はブログと同じように、ネット上には実に多く存在するものです。
私がまだ20代の頃、インターネットが普及し始めた頃にはアングラ掲示板や危険な掲示板も数多くありましたが、今では良い意味で整理されて、危ない掲示板はほとんどありません。

そのため、今時は普通に見つかる掲示板であればある程度安心して書き込みや交流が楽しめます。
だから楽観的な人は数打ちゃ当たるという気持ちで、とにかくいろいろな掲示板に書き込みを行っていることが多いようです。

しかし実際にいろいろな掲示板で出会い探しをしていたら気付くことがあります。
それは掲示板ごとの格差が激しく、出会える掲示板は出会えるけど、出会えない掲示板はとことん出会えないということです。

今回はそんな格差激しいネット上のあらゆる掲示板の中で、本当に出会える掲示板の見分け方を伝授したいと思います。

まず、誰か居ますか?

掲示板はブログやSNSと同じで、そこを利用する人が居なければなんの価値もありません。
だから初めて訪れた掲示板に書き込みがまったくなかったら、当然誰も居ないということで無視するのが賢明です。

しかしそれくらいのことは誰でもわかりますが、それが分かっただけで気を抜いてはいけません。
たとえば掲示板にたくさんすでに書き込みがあって、いろんな人が今でも書き込んでいたとしても、その投稿内容に気をつけるべきです。

誰も居ない

特に分かりやすいのは業者が居ないかどうかを見分ける事です。
何度も何度も同じような言い回しや宣伝文句、誰かを誘う言葉を連投している人は居ないでしょうか?

さらにそのような業者の臭いがするユーザーが掲示板の書き込みの何割を占めているかをよく理解すべきです。
もし掲示板の書き込みの大半が業者や迷惑ユーザーのようであれば、そこの掲示板ではまず出会えないと判断した方がいいでしょう。

そしてここからが重要なコツなのですが、掲示板自体はダメだと判断しつつも、その掲示板からリンクでたどり着けるようなサイトは使えるか否か確認しておいた方がいいです。
なぜなら、業者の書き込みが多い掲示板は、出会えないけれど人気はあると判断できるからです。

実は掲示板によく現れる迷惑な書き込みを繰り返す業者というのは、ほとんどの場合、そこの掲示板の人気に嫉妬している存在、もしくは妨害工作を意図している者たちです。
だから荒らしだらけの掲示板は、掲示板自体は無視して、その掲示板に関連するサイトにだけ注目した方が良いでしょう。

全てが無料で誰でも歓迎している掲示板は、人気があればあるほど荒らされやすいので、有料やある程度入場に制限を設けているサイトを別途活用した方が実際は出会いやすいのです。

どうでもいいコンセプトはどうでもいい人間を呼ぶ

プログラミング初心者に掲示板を作ってもらったら、ほとんどの場合は「男女の出会い掲示板」みたいな適当な名前が付いた掲示板が完成します。
つまり言ってしまえば、ただ単に男女の出会いが楽しめるというようなコンセプトで運営されている掲示板は、学生が作成したテスト用の掲示板くらい価値がないものです。

暇

もちろん学生が作るなら習作という意味で価値がありますが、ネット上に公開されて多くの人に利用される掲示板としては不適格です。
どうでもいいコンセプトはどうでもいい人を寄せ付けるのが世の常。だから男女の皆さんに出会いの場をご提供!みたいな、適当に考えられたコンセプトの掲示板は相手するだけ無駄と言えます。

逆に他ではなかなか見かけないマニアックな掲示板には、それなりにマニアックで真剣な出会いを求める人が集まりやすいので純粋にお勧めできるのです。

以上のようなことをまとめると、本当に出会える掲示板は「現実世界の人々が多数書き込みしている、少しマニアックな掲示板」がベストと言えるでしょう。
世の中には今や本当に多数の掲示板がありますので、一度試しに私が勧める通りの掲示板を探して利用してみてほしいと思います。

SM出会い
Copyright©2016.All Rights Reserved