神田川宗則のヤリ目オフパコ出会い系攻略

2016年4月16日

ID掲示板で出会うための唯一の方法

今どきは2ちゃんねるより活動が盛んとも言われているID掲示板。 これは現在さまざまな呼び名と種類がある掲示板ですが、共通しているのは某有名チャットアプリにおけるID交換を主目的に置いているところです。

このての俗にID掲示板と呼ばれる場所では、主にIDをトレードして出会うことを主目的にしていろいろな人が書き込みを行っています。 そのため、この掲示板ではほかの掲示板と同じように、「掲示板の中だけですべてを解決しよう」とは思わないことが重要になります。

あくまでこのてのID系掲示板では、自分のIDと相手のIDをトレードして、その後じっくりとそれぞれのチャット上で仲良くなるのが一番です。 ところがこういったIDの交換自体がなかなか上手くいかず、ただただ書き込みを無視され放置されたままで過ごしてしまう人も多いのです。

そこで今回はID掲示板でいかにして注目を浴び、好みの相手とトレードすればいいのかを詳しく解説していきます。

ありがちな底辺の書き込みとは

ID交換のための掲示板のみならず、パートナーを募集する趣旨の掲示板では常に多くの書き込みが存在します。 女性の書き込みなら少数である上にかんたんに見分けられることが多いものですが、男性の書き込みは数多ある上に他に埋没するような見た目で投稿されてしまうことが多いものです。

そのため、たとえ気合を入れて長く丁寧な文章を投稿しても、全体的な見栄えが悪ければすぐに他の男性の書き込みに紛れてしまうものです。 よってID系の掲示板に書き込みを行う際は、ただただ長文だとか丁寧だとか、ウケが良さそうなものばかりを情熱的に書いてもなんの意味もありません。

底辺

実のところ長年掲示板を利用していてもまったく出会いがない人のほとんどは、このような方法でただただ書き込みを繰り返しているだけの場合が多いのです。 たとえ周りに迷惑をかけていなくて、普通に良い人のように見えていても、それでも連絡をくれない利用者の方が掲示板には圧倒的に多いのです。

さらに、このような自分が目立たぬ状況を克服するために、多くの記号やスペースを使った書き込みを行う人も居ます。 しかしこのての書き込みを行う人は、所詮は書き込みの飾り付けなどというものは大して意味がないということに気付いていません。

むしろそのような記号やスペースの多用によって、その人の書き込みはより業者っぽく、無視していいものという印象がユーザーに持たれやすくなってしまうのです。 こういった書き込みよりもさらにひどいのは、先ほどまでに挙げた無駄に情熱的で凝った書き込みを、何度も何度もコピペしているように同じ掲示板に書き込んでしまう輩まで居ることです。

ひどい場合は数時間前の自分の書き込みにまったく返信がないことを誰でもわかる状態なのに、それを無視して数時間間隔で何度も同じ文章を書き込むマナー違反者まで居ます。 以上のようなまさに不毛とも呼べる書き込みをずっと続けているのがほとんどのID掲示板利用者の姿だという現実は、いかに情報弱者にとってインターネットの世界は冷たく無意味な世界なのかがよく分かります。

単刀直入に伝えなさい

世の中には自分の言いたいことをハッキリ言えないでずっと黙ってしまう人がたくさん居ます。 しかし実はこれはまだ黙っているだけなのでマシですが、最悪なのは最初に自分が言いたいと思ったことを言えず、その言えない状況を肯定し、言わない自分は言っている連中より偉いと唱え出す人たちまで居ることが問題なのです。

後者のような思考回路を持つ人たちは、哲学上の専門知識で言い表せば、いわゆるルサンチマンと呼ばれる状況に陥っている人たちに該当します。 彼らは常にモラルというものを価値観において上位に据えており、その自称道徳心というものに自虐的なまでに忠実に従います。

その結果、現実世界ではただの使役されるだけの人物であるにも関わらず、虎の威を借る狐のごとく、自分より下と位置づけた人間に偉そうに振舞うようになるのです。 このようなルサンチマンと呼ばれる心理状況は、誰しも一度は通過する感情のひとつに過ぎず、それ自体にはなんの罪もなく、むしろ価値があります。

真剣

しかし、この錯誤と嫉妬と無力感に囚われたルサンチマンという状況から抜け出ることができず、最終的にそれに取り込まれてしまう人たちの方が圧倒的に多いのです。 彼らのような人たちがすべきことはただ一つ、自分が伝えるべきと考えたことを単刀直入に伝えることです。

具体的な話に戻れば、まさに掲示板におけるルサンチマンとは、前述した迷惑な書き込みばかりを繰り返す者たちを指します。 対して本当に出会いを成就できて、成就に至るまでは自分の好きなように出会い探しを楽しめる人というのは、細かいことを気にせず、相手にも気にさせず、素直に簡潔に自分の望みを述べているのです。

それはもちろん行動として正しければ、内容が正しいか否かなど関係ありません。 掲示板ごとのルールやマナーはもちろん遵守する必要がありますが、たとえば自分が過激なSMプレイを望むのであれば、そのことはそのままストレートに伝えるべきなのです。

ここでありもしないプライドが邪魔して言葉を濁したり、真意から外れた誤魔化しに満ちた、無駄に長い文章をブログでもメルマガでもなく、他者が運営する掲示板に書き込むなんてことは最低の行いです。 あくまで掲示板ではスッキリと明確に、自分が伝えるべき情報を伝えることだけに集中すれば良いのです。

希望条件と写真、そして一言PR。

ずばり掲示板に書き込みを行う際は自分の希望条件と写真、そして一言PRだけを記述すればいいのです。 自分が出会いたい人を具体的に分かりやすく説明して、自分の見た目を提示。

さらに自分を売り込む言葉も忘れずに盛り込めば、自然と明確で分かり易いパートナー募集を行うことができます。 こういった手法はすでに多くの人が何度も行ってきたことのように思えますが、実際はこれほど綺麗に必要な情報だけをまとめて掲示板投稿している人は多くありません。

要点

綺麗でわかりやすい書き込みはどれほど個性的な書き込みに埋もれそうになっても、実は大して埋没したりはせず、どこでもスッキリと目立った見た目で表示されます。 その分注目度が上がる上に、整理された情報で好印象を与えることもできるため、最終的にはID交換もよりスムーズに進むようになるのです。

ID掲示板はただIDを交換するだけのシンプルな掲示板ですが、近年利用者人口が急増していることもあって、書き込みひとつでも十分に工夫する必要があります。 掲示板のみならず特殊な出会い系サイトなどでも同様に、無駄で迷惑な書き込みを続けて時間を浪費するのではいけません。

本気で出会いたければ、まずはシンプルかつ強力な文章を書き込みできるようにすることから始めましょう。

SM出会い
Copyright©2016.All Rights Reserved