神田川宗則のヤリ目オフパコ出会い系攻略

2016年3月26日

ハッピーメールをフル活用できる出会い術。

大手出会い系サイトの代表「ハッピーメール」は、日本国内で出会い系に関わる人ほぼすべてが知っている出会い系サイトです。
このサイトの人気は衰えることを知らず、すでにサイト開設から20年の時が経っているにも関わらず、いまだに新しい利用者が増え続けています。

ハッピーメールさんは私も何度か利用したことがありますが、やはりなんと言ってもここは人が多いという言葉に尽きます。
一昔前は宣伝が派手なことで有名で、各都市巨大看板で大々的にアピールしていただけでなく、ハッピートラックと呼ばれる宣伝トラックが各地を廻っていたりもしました。

ハピメ宣伝車

今現在は広告活動もある程度落ち着いてきているようですが、それでもなおネット上での宣伝は多く、常に新しく若い男女が集まって来ています。

さらにハッピーメールは長年の運営実績からくる余裕なのか、無料コンテンツがかなり多く、正直なところ上手くやれば無料で出会いを手に入れることも可能です。
無論そのような優れた環境がある中で有料会員として行動を始めてしまえば、出会える確率はさらに上昇するのは当たり前です。

ただ、何も考えずに利用しているだけでは効率よく出会い探しはできないものです。
今回は私の経験上、ハッピーメールで必ずやっておくべきことをいくつかご紹介したいと思います。

「書き込みが相手に読まれた回数」

ハッピーメールは他の出会い系と違って自分の書き込みが相手に読まれた回数を確認できる機能があります。
この回数を確認すれば、実際に自分がどの程度の人に影響を与えているのかがよく分かります。

これはいわゆるウェブサイトやブログを運営する際のアクセス解析やカウンターにあたる部分であるため、ただ数を眺めるだけではなく、実際にこのデータを有効活用した方がいいでしょう。

たとえば自分の昨日の書き込みをあまり人が読まなければ、それはつまり貴方の書き込みはくだらないとかつまらないと思われているということです。
そういった場合はもう少し自分の書き込みを周りの人に役立つもの、読んでいて面白いものに書き換えていく姿勢が必要です。

具体的な手法の一つとして、もし自分の書き込みに人気が出なければ、まずはその書き込みのタイトルを反省した方がいいでしょう。

カウンター

たまに有名人のブログを真似て「おはやようございます」とか「こんにちは」といったまったく意味のない挨拶をタイトルにしている人が居ます。
正直なところこういったタイトルは何の意味もありませんので、何かハッピーメールに書き込む時は、タイトルや文章の頭を自分今一番伝えたいことにしておくべきでしょう。

一例として自分が誰かを探しているなら、簡潔にその探している人物の条件を記してみるのもありです。
30歳前後・東京都内の方!」などといったタイトルは誰でも募集告知だとすぐに分かるので便利です。

他にも「今日はえびアボガドサラダを食べました」なんてどうでもいい自分の食生活を伝えるのではなく、せめて自分の食生活を伝える内容の書き込みは「アボガドにコレかけるのはあかんか?」などといったタイトルに書き換えるべきです。
こうすると前者はただの日記扱いですが、後者はみんなにとって役立つおもしろレシピ情報に変化してくれます。

あまり大したことない内容の書き込みしかできない人(私を含めてほとんどの人がそうです)は、できるかぎり書き込みのタイトルや文章の頭一行くらいは工夫してみましょう
そうするだけで自分が伝えられること以上に価値のある情報を周りに伝える事ができて、ごく自然に異性との仲も深まりやすくなっていくものです。

ゲームはとりあえずやっておく。

最近の出会い系サイトはどこも、利用者同士で協力したり対戦できる、何かしらのゲームを用意してくれているものです。
パッと見た感じではいかにも面白くなさそうなゲームも多いですが、興味のあるなしに関わらず、このてのゲームはとりあえずプレイしておくことをおすすめします。

とりあえずゲーム

特にハッピーメールは老舗サイトだけあってゲームにもぬかりなく注力しているため、それをプレイしているだけでいろんな女性と接点が生まれるように工夫してくれています。
だから夜寝る前だとか電車の中などで、PCやスマホからアクセスできるときは極力ゲームをやっておくといいでしょう。

掲示板やブログへの書き込みを熱心に何度も何度もやる人がよく居ますが、正直なところこういったことを何度も繰り返すだけなのは芸もないしほとんど無駄です。
ある程度自分が伝えたいことを書き込みで伝えられたら、あとはゲームを通していろんな人と交流しておくのが一番自然で無難な自分の売り込み方と言えるでしょう。

具体的にゲームの中で何をすればいいのかということも特にありません。あれこれ熱心に課金して強いキャラを作ったりする必要もそこまではないでしょう。(もちろんゲームは強ければ強いほど頼りにされていいものですが)
それよりもゲームに毎日ログインして、実際にいろんな人と交流する機会、時間をたくさん作っていくことの方が重要なのだということをぜひ覚えておいてください。

掲示板こそ主戦場なり。

どこの出会い系サイトにもある掲示板ですが、ここはまさに出会い系における主戦場だと言えます。
ここにどのような書き込みをするのか、ここでどんな人たちと交流するのかで、自分の出会い系での運命は大きく左右されるものです。

前述しましたが掲示板での活動も、基本的には他者に自分の意志がすぐに伝わるように進めていくべきでしょう。
こんな人を募集している、こういうことを一緒にしましょう、こんな私に興味ありませんか?などなど、掲示板に書き込みをする際は相手にすぐ気持ちや要望を理解してもらえるように進めていきましょう。

戦場

しかし自分のパートナー募集告知を、多くの人が募集告知をしていないような掲示板などで書き込むのは迷惑になる場合があるため注意しておきましょう。
なにか映画について話し合っている掲示板であれば、たとえば「最近のSF観ましたか?」など、雑談の発端となるような書き込みをすれば場も盛り上がるかと思います。

そしてなによりも掲示板というのは古今東西どこでもそうですが、空気を読む力がかなり必要なものであることを覚えておいてください。
どれほど自分の中で正しい書き込みをしていようとも、それが他者にとって不快なものである場合は迷惑行為でしかないということを忘れないでおきましょう。

利用者の八割は「疑心暗鬼」で失敗する。

出会い系サイトにつきもののサクラという迷惑業者の存在ですが、実のところこのての話題はすでにかなり時代遅れのものです。
実際に出会い系を利用している人のほとんどが理解していると思いますが、ここ最近の出会い系サイトは基本的に業者対策、スパム対策を徹底しています。

そのため、普通にあなたのもとに女性からメッセージが来れば、それは高い確率で普通の女性が普通に届けたメッセージであると理解しておいた方が良いでしょう。
もちろんケースバイケースにはなりますが、今どき運営側でさまざまな迷惑業者対策を行っている中で、何度も何度も迷惑メールを送ってくる業者なんてあまり居ないと考えるのが普通です。

迷い

それよりも恐ろしいのは自分に向かってきた女性との出会いというチャンスを、自分の勝手な思い込みや疑心暗鬼でなかったものにしてしまうことです。
出会い系では相手を見極める慎重さが必要だと考えるのは正しいですが、だからといって確証もないのに疑心暗鬼な心に支配されては元も子もありません。

あくまで自分は女性と出会うために出会い系に居るのだ、自分は絶対にチャンスを逃したりしないとよくよく覚悟を決めた上で出会い探しは続けていくべきです。
基本的に女性から届いたメッセージは出来る限り返信して、自分自身を相手にアピールする努力を怠らないようにしていきましょう。

ハッピーメールは老舗の超有名出会い系サイトなので、そのサイト自体にあれこれ不安を抱いたりする必要はほぼまったくないと思います。
むしろそのような不安や懸念ではなく、ここで実際にどのように振舞っていこうかということを、これまでに私が述べた情報も参考にしながら真剣に検討してみてください。

インターネット上における出会いの場としてもっとも大きくて注目すべきハッピーメールは、男たるもの人生に一度はフル活用してみてもらいたいと思います。

SM出会い
Copyright©2016.All Rights Reserved